花粉症・ドライアイ - 水分摂取不足による保護膜の機能低下

花粉症の症状があまりに酷くて、病院で点眼・服用を初めてもらったのが10年以上前になります。近年は、市販のパブロンを1日1回(2回が本来)飲むだけで十分というのがわかって体制ができたなと思った矢先、花粉が多い今年は、薬なしで大丈夫でした(コロナを…

自作加湿器による理想の追求 - 逆ハンガータオル式加湿器

(コロナ療養で保健所の考えは、水分摂取や乾燥対策は自己管理が前提らしいということがわかったので、乾燥対策に関係して加湿の記事を書くことにしました。) (ガス・石油ストーブといった化石燃料系暖房は、燃焼時に水が発生するので乾燥ではなく結露が問…

コロナ陽性 - 水分摂取の聞き取り項目なし

(ワクチン接種は3回済です。) 東京での大浴場付きカプセルホテル利用が原因と思われるコロナ感染患者となりました。コロナ後を考えると、個室のホテルを常用すべきでした。 時系列だと 日曜 カプセルホテル宿泊 月曜 帰宅 火曜 平常 水曜 朝、のどがイガイ…

牛乳によるお腹のゆるさ・下痢・乳糖不耐症 - アカディ牛乳・非牛乳由来製品を選ぶしかないようです

(牛乳を飲むとお腹が緩くなる乳糖不耐症の改善策についての模索です。) スーパーに、置いてあるのは(牛乳、加工乳、乳製品の違いについて) ・アカディおなかに優しい牛乳(旧名 アカディ牛乳)(加工乳) 80%乳糖カット 207円 900ml ほか「おなかにやさ…

一酸化炭素中毒 - 定期的な換気より常時換気が安全

(自動換気のない家の石油ファンヒーター環境を想定しています。) 一酸化炭素中毒を数回経験しています。 一酸化炭素中毒が起きる環境というのは特定の条件が必要で、6畳ほどの狭い部屋、出入りによる換気機会がなく、すき間風が少ないというのが挙げられま…

使い捨て不織布マスクによる唇荒れ - 使い捨て立体マスク(ダイアモンド型など)で回避

現在、ほとんどの人が使い捨ての不織布マスクを着用しているように見えます。おなじみの従来型(プリーツ:ひだ(折り目)型)と最近よく見かける立体式(ダイアモンド型)を比較したところ、立体型のほうがメリットが多く使いやすいので、その理由をお伝え…

毛包炎・毛嚢炎(カミソリ負け)・白ニキビ - 原因は洗顔不足

白ニキビは、まれに顔にできる吹き出物で、治りが遅い厄介なものという認識はありました。厳密には、毛包炎(毛嚢炎)による黄ニキビが正しそうです。 尋常性毛瘡(剃刀負け)に、伴ってできるものを想定していますので、髭の濃い人向けの内容です。 これが…

冷えによる腹痛下痢 - 対策は腹巻が最重要

(腹巻をしても水分摂取過剰によるお腹が緩い腹痛を伴わない下痢は別物なので、この場合、飲み物の内容(牛乳による下痢の可能性など)を変えたり、水分の摂り過ぎをある程度抑える必要があるようです。) 冬の寒い中、長時間外出をするなり、寒い部屋で長時…

口内炎 - 歯の周り(口内)の歯磨き”回数”不足です

★普通歯ブラシで歯磨きの回数を増やすのと、歯間・糸歯ブラシを毎日使うというのが正解らしく、その方向で実践しようと思うのですが結論が出るまで記事が書けません。これまで書いた内容はこのまま残しておこうと思います、よろしくお願いします。就寝前と外…

水飲み健康法(ムック本) - このブログの基本として読んで欲しい内容です

休憩所に置かれる何気ない雑誌や本の中に、このような健康に関するムック本が置いてあります。たまたま、行きつけの自動車整備工場のロビーに置いてあり、興味のある分野だったので昔読んだことがあり、忘れていて再度また見つけて焦って読んだのですが、こ…

いぼ痔(内痔核・外痔核)- 運動習慣は健康な生活に不可欠

切れ痔に、続いて「いぼ痔」です。(運動過剰によるいぼ痔(自転車競技、乗馬、重量挙げなど)、運動不足によるいぼ痔の二種類ありますが、ここでは運動不足によるものを想定しています) こちらは、これまでの人生で、1度経験をしています。 まず、ふき取り…

切れ痔(裂肛)- 水分摂取不足を教えてくれる身体からの危険信号。

これも体験に基づくのですが、排便時の力みが多い時に裂けて、事後のティッシュに血が付くというのは、老若男女経験あるものだと思います。振り返ると、割と日常的な頻度で目にするので人間の排便はこういうものだと思っていた時期がありました。だったので…

記事内容修正履歴 

3/23 修正 切れ痔 (軟便なのに稀にある切れ痔の考察)追加 1/17 修正 唇荒れ 従来型マスクの多様性 追加 1/16 修正 冷えによる腹痛下痢 腹痛を伴わない下痢は別物という説明 追加 2023 1/11 修正 水虫 爪水虫の治療について 追加 12/7 修正 水分を必要栄養…

解熱鎮痛薬 - 十分な水分摂取がないと腎臓障害の危険。

ワクチン接種で気になった解熱鎮痛剤(薬)。実店舗で初めて購入しました。 事前に、脱水症と解熱鎮痛剤による腎不全の危険を読んでいたので, 潜在的に多数いる自覚のない慢性脱水症予備軍が、市販の解熱鎮痛薬を購入使用する際、水分摂取について安全装置の…

ワクチン接種会場で水分摂取を削除して腎臓障害に仕向ける医療の話。

コロナワクチン接種は、身体に負担(発熱とか)がかかって体調不良者がでているのになんで水分摂取を事前に推奨することをしないのか疑問に思っていました。 免疫という身体の仕組みを使って抗体を獲得するのは、弱毒・不活化されたコロナにかかるのと同じよ…

高血圧症-水分摂取指導なしのリピート患者

高血圧症の薬を常用している高齢者をよく目にします。高血圧者数は約4300万人、高血圧に起因する死亡者は年間10万人脳卒中罹患(原因)と心血管病死亡の半数が高血圧によるものだそうです。 今日の治療指針2020では、生活習慣指導と薬について書かれており「…

血尿-いい加減な水分摂取の結果では

個人的に、2回経験があります。最初は、初の夜勤バイトでクタクタになって帰ってきて泥のように眠れる程、体を酷使していた頃です。夜勤と労働で、とうとう血尿がという驚きはありました。しかし、この時の血尿は、排尿の終わり際に、ちょこちょこ鮮明な赤い…

めまい - 水分摂取できてますか

めまい・メニエール病・突発性難聴は、水分摂取不足により尿の排出が不足し体内に老廃物が貯まる不調と循環不良などと関係が深い内耳の病気です。 今回、めまいについて、原因は様々となっていますが、最初に、水分不足が原因ではないことに自信を持ってから…

水分を必要栄養素としない日本の異常さ

「健康のため水を飲もう」推進運動 当然ながら、厚生労働省の発信する内容は正確で水分摂取について必要な情報がまとまっています。ここで、生命維持に必要であり不足すると死に至りますとあり、意識的に水分摂取する必要(成人1日1.2リットル以上)があるの…

水虫を治す - 根治完治のための最適解 長靴酢浸透療法

まず、市販の水虫薬の成分は塩酸です。同じく酸性の酢酸「酢」は殺菌目的で代替となります。食酢でもあり身近で安全です。 twitterの「水虫 酢」で検索すると、酢で簡単に治ったという報告が多数あります。実際、私も半信半疑でしたが、酢を試したところ、初…